Shinofara の記事一覧

Cloud Native時代のMF KESSAIが選択した秘密情報管理と配布について

MF KESSAI SRE(兼CTO)の @shinofara です。

いきなりですが、皆さんはどの様に秘密情報の管理と配布を行っていますか?

https://tech.mfkessai.co.jp/2017/07/1/ を公開した2017/07/31時点では、Google Kubernetes Engine(GKE)を中心としたシンプルなアーキテクチャでした。 当初はKubernetes Secretだけですので特に問題は無かったのですが、2年半と時間が立つことで目的に応じて利用するサービスも増えた事で Google App Engine(GAE/Se and GAE/Flex),Cloud Function(CF),Cloud Runなどのうえで、複数のアプリケーションが動く状態になってます。

今回の記事では、複数のアプリケーションが異なる環境で動く状態となり大変になってきた秘密情報管理と配布方法をふりかえりたいと思います。 そしてどういう管理配布方法に落ち着いたのかをご紹介させていただければと思っております。

DevOpsパフォーマンス改善開発合宿

MF KESSAI開発合宿運営(CTO)の @shinofara です。

本日はマネーフォワードグループのエンジニアが集う開発合宿にMF KESSAI(以下MFK)も参加しています。 合宿は個人やチーム単位でテーマを持って開発するスタイルなので、MFKはこの場を借りて、第5回目の開発合宿を行うことにしました。

ですが今回の記事はちょうど3か月前の3月13日、14日に開催した開発合宿の内容をお話したいと思います。

今回の合宿について

過去には「技術研鑽」「場所を変えて仕事」「開発組織を今後どの様によりよくしていくか」などざっくりとしたテーマで開催してきましたが、今回は「開発のIKIOIを向上させ続ける」をテーマにしました。

そもそもIKIOIとはなにか

IKIOIとは弊社の1つのチームで自分たちのスループットを図る指標として生まれて、今では全チームが観測してるチーム開発力を示す指標となってます。

MF KESSAIってなにしてるかわからない

MF KESSAIの篠原(@shinofara)です。 2017年3月に創業してからもうすぐ2年になります。

MF KESSAIって何

MF KESSAIというサービスは、導入企業様に提供しているサービスのUXはもちろん、サービスを支える裏側も成長を続けています。 しかし、これまで採用広報に力を入れる事ができなかったため、社外エンジニアの方からよく下記の質問をされる事が多くありました。

  • MF KESSAIってどんな会社?
  • MF KESSAIって何をつかって、どんな風に開発してるの?

Serverless Architectureを採用したMF KESSAI Tech Blogについて

MF KESSAIの篠原(@shinofara)です。

これまでは、本社のマネーフォワードの開発ブログに場所を借りて投稿していました。 これからは先日公開した当ブログ「MF KESSAI Tech Blog」をMF KESSAIのものづくりチーム全員で更新していきます。

そして今回は当ブログがどのようなアーキテクチャを採用して運用しているのかをお話します。

このブログで伝えたい事を3行で

文量のあるブログとなっていますので、読む時間を取れなくても結論は何かさくっと理解できるように、3行にまとめました。

  • MF KESSAIは元々ブログを投稿していたマネーフォワードの開発ブログを卒業して独立した
  • HugoとGithubを使ってPull Requestベースでブログの運用を出来る仕組みを整えた
  • インフラの運用にサーバレスアーキテクチャ(Firebase HostingやGoogle App Engine)を採用した

ブログを新しく作る際の要件

ブログを新設するに当たって実現したい事は何か

  1. Pull Requestベースで記事の管理をしたい
  2. インフラ運用にかかるコストを可能な限り0にしたい
  3. 記事作成やレビューの際にWEB上で検証できる環境が欲しい

実現したい事のイメージ図

要件を元にイメージを書き出してみました。 下記の図は初期構成イメージですので、GAEをメインに考えています。